あぶらとり紙専門店うつくしや

「一日中、綺麗でいたい」と願う、忙しい現代女性のためのお店

箔一は1976年、金箔製造工程の副産物である「箔打紙」が、京都で舞妓の化粧直しに使われていることに着目し、日本で初めて「金箔打紙製法」あぶらとり紙を作りました。 あぶらとり紙を使うと、余分な皮脂だけをさっと取ってくれるので、化粧を崩すことなく清潔な肌を保ちます。 あぶらとり紙の先駆者として、伝統工芸「金箔」から生まれたこの製品が美にとって不可欠であることを、もっと多くの女性に伝えたいと考えてオープンしたあぶらとり紙の専門店です。
住所 〒920-0831 石川県金沢市東山1-26-9
電話番号 076-253-1891
営業時間 午前9:00~午後6:00
定休日 元旦
取り扱い 金箔打紙製法 あぶらとり紙、手ぬぐい、化粧雑貨など

多種多様のあぶらとり紙

日本画家山下和也先生が描いた美人画のあぶらとり紙や、お土産で人気の金箔入りのあぶらとり紙まで多種多様にご用意しております。

美肌まわりの化粧雑貨たち

うつくしや限定の商品も多数取り揃えました。ミラーや、手染め手ぬぐいとあぶらとり紙のセットは贈り物にもぴったりです。

明治時代の意匠を再現

100年以上の時を経て生まれ変わった店舗は、外観、内観共に当時の意匠を一部再現し、街並みの再生に役立てています。

SNSスポットもご用意

ひがし茶屋街を、着物で散策。というのも人気コースの一つ。着物を着てぜひ、SNSスポットで一枚どうぞ。

自動車でお越しのお客様

提携の駐車場はございません。
公共交通機関をご利用いただくか、お近くの市営駐車場などをご利用ください。

バスでお越しのお客様

バス停「橋場町」から徒歩5分