• 2020/08/03

    運気アップを願って、縁起の良いアイテムを紹介

    幸運をもたらすといわれる、金色のアイテム。

    毎日の暮らしの中で、家族の健康や子供の成長を願っていると、やっぱり気になるのは「運」のこと。
    もし、運にも良い悪いがあるのなら、できるだけ幸運に恵まれていたいですよね。
    そんな人にお勧めしたいのが、金箔工芸の福招きのアイテム。風水でも、金色は金運アップをもたらす色とされています。
    また金には「富」や「豪華」といったイメージがあるため、日々眺めているだけでも、自信を得られ、積極的な気持ちにもなれそうです。
     
    箔一では、夏の感謝市を開催しています。
    多彩なアイテムが最大80%オフとなる特別な企画です。
    ぜひ、この機会に、伝統の金箔工芸品を暮らしに取り入れてみてください。
    また、遠方の方は通販サイトよりご覧いただけます。
     
    《キャンペーン期間》
    2020年8月31日(月)まで
     
    《取り扱い店舗》
    箔一各店
    オンラインショップ
     
     

    ・福招き箸置き
    テーブルコーディネートの中でも、箸置きは大切なアクセントです。ちょっとこだわって、遊び心を表現すれば、食卓がぐっと楽しくなります。福招き箸置きは、モザイクタイルのようなシンプルな形状に、日本古来の吉祥紋をあしらった逸品。気品のある色合いながら、モダンなデザインにかわいらしさを感じる逸品です。セットになった5つの紋には、家族円満や子孫繁栄、子供の成長祈願などそれぞれの願いが込められています。金沢箔の輝きと縁起の良い文様が、食卓を華やかにしてくれます。
     

    ・開運招き猫・箔達磨
    風水では、金色は、才能を開花させチャンスをものにして成功を導く色ともいわれているそうです。そんな金色と、日本古来の開運アイテムを組み合わせた、パワーあふれた置物です。かわいい招き猫。右手は金運を招き、左手は人を招くといわれます。もう一つは、念願成就を祈って目入れをする達磨。通常、達磨は赤い色が多いですが、金色の達磨には特に「お金」に関する念願をかなえてくれるという意味があるようです。縁起の良い金色の置物が、目につくところにあるだけで、運がよくなりそうです。
     

    ・開運金箔根付
    金のパワーを、もうもっと気軽に身に着けたい。そんな人におすすめなのが、開運金箔根付です。根付とは、江戸時代から伝わるキーホルダーのようなもの。美しく輝く伝統の金箔をボトルにたっぷり詰めたキーホルダーです。ガラスのボトルの中から、キラキラとした金箔がいつもパワーを送ってくれそうです。お値段も大変に手ごろなので、まとめ買いして、家族や友人に配っても喜ばれます。日常的に身につけておけば、金の開運パワーを暮らしに取り入れることができそうです。
     

    ・蒔絵ボールペン
    日本の情緒を表現した、和柄が美しいオリジナルのボールペンです。日米首脳会談のお土産にも選ばれたことから、大変に話題にもなりました。高級感がありながら、しっかりとコーティングされ、日常使いにも十分に耐えられます。ビジネスシーンでは、書類へのサインの際などにこのボールペンを使えば、幸先良いとお客様に喜ばれると評判です。新入学や就職のお祝いなど、前途を祈念する贈り物にも大変喜ばれています。今なら、夏の感謝市で大変お得に手に入ります。この機会にぜひ。